ホーム > 書籍一覧 > 詳細ページ
書籍のご案内

死の意味と量子論

死の意味と量子論

川又三智彦
四六判ソフトカバー 定価1,543円:本体1,429円+税 
ISBN978-4-88471-079-8

一年前に『人生の意味と量子論』を発刊直後に、二度の脳梗塞で倒れ、臨死体験をする。そこで得たものは、確かな存在(宇宙の法則)があるということ。それを量子論的に解き明かしていく。体験であるだけにわかりやすい。
著者は言う。どう生きたかではなく、どう生きようとしたかが全てであると。
死ぬときに持っていけるのは、意識、思いのみ。それを、どれほど日常の生活で蓄えていくかということになる。

△ページトップへ