ホーム > 書籍一覧 > 詳細ページ
書籍のご案内

1 2 3 4

心の体操 諦めて、諦めない

心の体操 諦めて、諦めない

多湖 輝
定価1,543円:本体1,429円+税 ISBN978-4-88471-072-9

体に体操が必要なように、心にも必要です。心の体操をすることで、より高い人生のハードルを飛び越えることができます。人生は困難を乗り越えてこそ喜びがあり、その実践例が紹介されています。

△ページトップへ

ららばい雑感

ららばい雑感

赤池昭子
定価1,620円:本体1,500円+税 ISBN978-4-88471-406-2

80歳の誕生日記念して、数年前からブログに認めてきた80篇の中35篇を選び纏めたものです。その知識豊富と同時に憂国の情が溢れ、しかもユーモアもあり人生の勉強にもなる一冊です。

△ページトップへ

成功するまでやり抜く! 心を鍛える31の言葉

成功するまでやり抜く! 心を鍛える31の言葉

西口 正
定価1,028円:本体952円+税 ISBN978-4-88471-408-6

日本一の塾激戦区で目標達成bPの塾長が熱く語ります。
「人生の主人公は自分自身、代役はいない」
「最後の最後まで、絶対にあきらめるな!」
「普段の何気ない言葉が人生を左右する!」
受験生だけでなく、サラリーマンも智恵袋として使用できます。

△ページトップへ

失敗の法則 人生の羅針盤

失敗の法則 人生の羅針盤

林 コ彦
定価1,543円:本体1,429円+税 ISBN978-4-88471-405-5

人は幸せを求めながら、なぜか不幸の道を歩もうとします。それは我(が)のみで生きようとするからです。49年間、経営戦略指導、個人相談にのってきた著者が、人生の羅針盤を公開しています。

△ページトップへ

日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略

日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略

深田 匠
定価2,057円:本体1,905円+税 ISBN978-4-88471-066-5

反米・親米論争に終止符を打つ「第三の視点」による未来戦略!
「強い日本」を待望する共和党」
「弱い日本」を管理したい民主党」

米国民主党、中国、国内左派こそが「反日の枢軸」である!

※絶版

△ページトップへ

「逃げるな」 −そこから人は変わり始める−

逃げるな そこから人は変わり始める

山田一繁
定価1,512円:本体1,400円+税 ISBN978-4-88471-071-2

赴任した高校は荒れていた。元ツッパリ生徒との出会いをきっかけに日本拳法部を立ち上げ学校改革を始める。厳しい稽古を通し教師と生徒が共に絆を強くし、ついに日本拳法高校日本一を獲得する。

△ページトップへ

日本ただいま脳死状態  されど望みは捨てず

日本ただいま脳死状態 されど望みは捨てず

東 祥三
定価1,512円:本体1,400円+税 ISBN978-4-88471-403-1

岡崎久彦氏推薦 
現在の日本とは何か? いかにあるべきか? 思索する政治家の書
どう考えても今の日本は、思考停止状態を超えて脳死状態にある。
問題なのは枝葉の論議、大切なのは本質論。リーダーがそして国民が、本質論を展開することで日本のあるべき姿が見えてくる。

△ページトップへ

朝日が明かす中国の嘘

朝日が明かす中国の嘘

田中正明
定価1,728円:本体1,600円+税 ISBN978-4-88471-055-2

朝日新聞は30万人の南京大虐殺があったという。だが、当時の朝日新聞には、それについて何も書いていない。むしろ微笑みが戻った南京を報道している。当時の新聞記事を紹介しながら南京の真実に迫ります。

△ページトップへ

拉致の悲劇  日朝交渉への気概を問う

拉致の悲劇 日朝交渉への気概を問う

畠 奈津子
定価864円:本体800円+税 ISBN978-4-88471-054-5

自国民を20年以上も見殺しにしてきた日本政府。「日出づる国の気概を忘れないで下さい」と24歳の女性漫画家が拉致被害者の救出を願い、問題の核心を痛烈に描く話題の書です。

△ページトップへ

眞悟の憂国

眞悟の憂国

眞悟の憂国
西村眞悟
定価1,620円:本体1,500円+税 ISBN978-4-88471-068-2

「日露戦争」から100年、「大東亜戦争」から60年、歴史を検証しながら議員としての覚悟を語る。テレビでは伝わらない著者の心情を味わうことができます。

△ページトップへ

1 2 3 4